【mineoMNP】mineoへのMNP申し込み手順解説!キャンペーン利用でお得にMNP転入しよう!

格安SIMの通信速度と通信品質について

 

 

格安SIMはお得な月額料金を利用できる通信サービスとして利用者がどんどんと増えています。

 

格安SIMのメリットは何と言ってもその月額料金となっていますが
しっかりと理解しておきたいのは格安SIMの通信速度についてです。

 

 

格安SIMの通信速度や通信品質について詳細と注意点をご紹介させて頂きます。

 

 

\mineoのお得なキャンペーンはこちら/

【mineoMNP】mineoへのMNP申し込み手順解説!キャンペーン利用でお得にMNP転入しよう!



トップへもどる

格安SIMの通信速度の詳細と注意点

格安SIMの通信速度と通信品質について

 

 

現在、webサービスとよばれるスマホアプリやスマホゲームでは
通信速度に3Mbps以上の通信速度が必要だといわれています。

 

 

対して格安SIMの平均通信速度はキャリアによっても違いますが
大体10Mbpsから15Mbpsとなっています。

 

 

つまり日常使いでは格安SIMでも通信速度は
十分にwebサービスを利用できる通信品質は提供されているという事になります。

 

 

余談ですが私が格安SIMを利用した時に1年間をかけて通信速度を測定した時は
平均で20Mbps程度となったので格安SIMの通信速度や通信品質が心配な方でも
安心して格安SIMを利用して頂けると思います。

 

 

また利用できるwebサービスもLINEのメッセージ交換や無料通話はもちろん
アベマTVやYouTubeなども問題なく利用する事ができますよ。

 

 

 

トップへもどる

格安SIMの通信速度の注意点

 

 

格安SIMの通信速度は日常使いではまったく問題の無い
通信品質で利用する事ができます。

 

 

ただひとつ注意して頂きたいのはお昼の通信速度についてです。

 

 

格安SIMの事をしっかりと調べてらっしゃる方はすでにご存知かもしれませんが
格安SIMではデータ通信の利用者が一気に増えるお昼の時間帯で
通信速度が低下してしまいます。

 

 

お昼の通信速度の時間帯では1Mbpsから3Mbps程度となり
利用するwebサービスの種類によってはストレスとなってしまうのです。

 

 

ただこのお昼の通信速度の低下に関しても
最近ではかなり改善傾向がみられてきています。

 

 

以前まではお昼の12時と同時に13時頃まで低下していた
格安SIMの通信速度も現在では12時30分から20分程度となっています。

 

 

おそらくこれから格安SIMのお昼の通信速度の改善は利用者が増えるにしたがって
設備も増強されるのでますます利用しやすくなってくると思います。

 

 

私も大手キャリアから格安SIMに変更したときは
この格安SIMの通信速度が一番の心配の種となっていましたが
変更してみると拍子抜けするほど快適で安心する事ができました。

 

 

格安SIMでのお昼の通信速度の低下はまだ見られますが
利便性はどんどんと上がっているので月額料金を大幅に節約するためにも
飛び込んでみる事が重要だと思いますよ。

 

 

またどうしてもお昼の通信速度の低下が心配だという方は
最低利用期間が設定されていないデータ通信のみのSIMプラン
1ヶ月程度利用してみるのもおすすめのお試し方法だと思いますよ。