【mineoMNP】mineoへのMNP申し込み手順解説!キャンペーン利用でお得にMNP転入しよう!

格安SIMの最低利用期間の注意点!申し込み前にしっかりチェックしよう!

 

 

格安SIMの申し込み前に必ずチェックして頂きたいのは
そのプランでの最低利用期間です。

 

 

以前までの格安SIMの最低利用期間はデータ通信SIMなら0ヶ月、
音声通話SIMなら12ヶ月がほぼ基本となっていました。

 

 

しかし最近の格安SIMキャリアでは長期の利用者の獲得を目指して
この基本だった12ヶ月の最低利用期間が大きく変化しています。

 

 

格安SIMの最低利用期間と注意点についてご紹介させて頂きます。

 

\mineoのお得なキャンペーンはこちら/

【mineoMNP】mineoへのMNP申し込み手順解説!キャンペーン利用でお得にMNP転入しよう!

トップへもどる

格安SIMの最低利用期間の詳細と注意点

格安SIMの最低利用期間の詳細と注意点

 

格安SIMで設定されている最低利用期間とは
12ヶ月の期間を過ぎればいつでも解約手数料なしで解約できる
大手キャリアの2年縛りと比べるととても利用しやすい契約形態となっていました。

 

 

12ヶ月以内での解約の場合は大手キャリアと同じく1万円程度の解約手数料が発生しますが
12ヶ月以降は端末に不具合が出たタイミングやご自身で時間のできたタイミングで
キャリア変更する事ができ利用者に好評となりました。

 

 

しかし最近の格安SIMキャリアではこの最低利用期間が大幅伸び
2年間や3年間など長期の最低利用期間が設定される場合増えてきました。

 

 

この2年間、3年間の長期の最低利用期間が注意点となります。

 

 

特に端末割引キャンペーンで1万円から2万円の端末割引がきく新プランで
長期の最低利用期間が設定されている事が多く、値引き額だけで
新プランを契約してしまうとあまりの長期の利用期間にびっくりしてしまう事があるのです。

 

 

また新プランやおすすめプランでは無料通話オプションがセットになっている場合が多く
2年間トータルでの月額料金をしっかりと計算して申し込む必要があります。

 

 

こういった長期の最低利用期間以外にもキャリアによっては大手キャリアと同じ
2年縛りを採用している格安SIMキャリアも出てきているので格安SIM申し込みの前に
最低利用期間の確認は必須となっていますよ。

 

 

トップへもどる

格安SIMで長期の最低利用期間を避けるには

 

 

格安SIMのメリットである12ヶ月の最低利用期間でしっかりと利用するには
格安SIMキャリアがおすすめする新プランや値引きが効く割引プランではなく
通常プランや組み合わせプランといったシンプルな料金プランを選択する事がポイントとなります。

 

 

格安SIMキャリアでは端末価格がお得になるプランが大々的に表示されていますが
しっかりと料金プランを探すことで通常プランでの申し込みが可能となります。

 

 

もちろん長期のプランでも格安SIMの利便性が上がっているので
特に問題はありませんが2年間以上の最低利用期間を避けたい方は
通常プランや組み合わせプランといったシンプルなプランを申し込むようにしてくださいね。